補助金を賢く利用する

補助金の多くは4月以降に募集されます。

国や地方公共団体の予算から支出されるので、年度初めから動き出します。

前年と同じ補助金が今年もあるかどうかは分かりませんし、内容が違っていたりもします。

しかし、募集期間は長くありませんので、昨年の補助金の実績を確認し、それに沿って準備をするしかありません。

ちょうど今頃から準備をすると4月以降の補助金の募集に余裕をもって準備ができます。それにはまず、経営計画・事業計画を作る必要があります。

経営計画・事業計画があり、それに合う補助金があるなら上手に活用すると良いと思います。

注意すべきは、補助金が欲しいからと、後付けで経営計画・事業計画を作ることです。

その計画に実現性はあるのか?その計画は企業の目指すべき方向と一致しているのか?本当に企業のためになるのか?という疑問があります。

やりたいことがある。その為に補助金を利用したい、という補助金に振り回されない賢い利用の仕方が必要です。

ある調査では、多くの経営者様が経営計画・事業計画を作るのは難しいと考えておられるようです。

やりたいことを書面にするだけではありますが、少しのコツと知識が必要です。

無料相談も行っていますので、ご遠慮なくお問い合わせください。