住宅宿泊事業届出・旅館業許可

旅館業・住宅宿泊事業の許可・届出をお手伝いします。

現在、京都はホテル・旅館バブルと言われていますが、あちこちでホテルの建設ラッシュです。

簡易宿所は猛烈な勢いで増えています。部屋数は余り稼働率・宿泊料金は低下傾向です。これからは過当競争になることは間違いありません。宿泊するスペースを貸すだけで高単価のお客様が来ることは今後なくなるでしょう。

 

事業者様の中には、許認可・届出が通れば良い、というスタンスの方もおられます。

旅館業や住宅宿泊事業の届出が通れば良いだけなら、私がご支援する必要はありません。

ビジネスとして収益を上げたいのであれば、国家資格を持つ経営コンサルタントとして収益を生むマーケティングのアドバイスを無料でいたします。

 

また、当事務所は周辺住民の皆様と良好な関係を築き、お客様に良好なサービスを提供しなければ事業者様も生き残れないと確信しております。

 

届出が通れば良いのではなく、後の商売まで考えたご支援をいたします。

但し、違法、脱法の疑われる届出依頼は勿論、法律・条令の趣旨から外れるご依頼もお断りさせて頂く場合があります。


飲食業許可

飲食業の許可申請では、開業・出店時のアドバイスを無料で行います。

スタートでの判断ミスは致命的になる可能性もあります。リスクを最小限に抑え、成功の後押しをいたします。

国家資格を持つ経営コンサルタントでもある行政書士にお任せください。

本格的なコンサルティングをお求めの場合は、提携する飲食業コンサルタントをご紹介することもできます。


その他許認可申請

行政書士資格を取得していますので、企業様の各種許認可申請をお手伝いいたします。